本文へスキップ

想像から創造へ

TEL. 053-587-5301

〒434-0044 静岡県浜松市浜北区内野386番地

会社方針CONCEPT

会社方針

理 念
 想像から創造へ

社 訓
 
 一 まず挑戦、そして学び、成長しよう。
 一 常に考え、常に改良し、常に発展しよう。
 一 良い製品をつくり、良い品質をつくり、良い評価をもらおう。
 一 愚痴に得なし、頭を使い、手を使い、前を見よう。
 一 ルールを守り、社会人としての自覚を持とう。
 一 社会的意義のある会社を目指そう


代表者メッセージ

CEO

 当社は昭和37年オートバイの車輪組立工場として個人創業から
始まりました。その後時代の変化とともに様々なチャレンジを行い
現在では、「輪業」とは全く異なる業務に変わりました。ですが、創業当時のチャレンジ精神を受け継ぐべく、現在でも「横田輪業」と名称は変えずに事業活動を行っています。今後もお客様のご要望に応え、製品・品質とも信頼いただける企業として、また地域の発展に貢献し、皆様にも愛される企業活動を行っていく所存でございます。


会社沿革

1962年
静岡県浜北市内野にオートバイ用車輪組立工場として個人創業
1967年
資本金150万円にて合資会社横田輪業設立(代表社員 横田忠福)
1971年
東工場完成
1975年
アルミ鋳造品のショットブラスト機導入
1978年
治工具・各種専用機の製作開始(工機事業部の設立)
1979年
車輪組立廃止。同年二輪部品加工に進出(アルミ事業部の設立)
1981年
治工具専門工場(西工場)完成
1982年
NC旋盤、各種研磨機導入
1984年 
マシニングセンター、治具研削盤導入
1987年        
バリトリロボット周辺機器製作・販売
1989年        
含浸自動搬送ライン製作(含浸事業開始)
1989年        
平行型チャック製作・販売
1998年        
3次元測定器(東京精密製)導入
2007年        
センタリングマシンの製造開始
2009年        
含浸事業廃止、大型バイク等のフレーム外観仕上げライン拡張
2013年        
オリジナル自転車「MCS-1」プロジェクト開始
2018年        
会社名を株式会社横田輪業に変更(代表取締役 横田尚久)

バナースペース

株式会社 横田輪業

〒434-0044
静岡県浜松市浜北区内野386番地

TEL 053-587-5301
FAX 053-586-1126